DIVING

ダイビングと飛行機

ダイビングに行くならどこがいいでしょうか。住んでいる場所にもよりますが、たいていの方は近くにダイビングスポットなどないと思います。そして、体験ダイビングなどで初めてトライする場合、沖縄や海外になることが多いのではないでしょうか。沖縄や海外への移動となると、基本は飛行機です。しかし、ダイビング後は飛行機の搭乗に関して制約がありますので注意してください。
体験ダイビングであれば、あまり深くは潜れませんし、回数も一回かもしれません。それでも、ダイビング後12時間は飛行機に乗ることはできません。複数回もぐったり、深いところまで潜ったりした場合は18時間以上間を置かなければいけません。
このことに関して、特に法律で罰せられるなどということがあるわけではありません。しかし、何より命の危険があるのです。ダイビングをすると、水圧の関係により体に窒素がたまります。この状態で飛行機に乗ると、この窒素が体内で膨張します。飛行機でポテトチップスの袋が膨張するのを見たことはないでしょうか?あの感じになります。
想像しただけで怖い話ですが、ルールさえ守ればダイビングはとても楽しいものです。飛行機でダイビングしに行く場合、最後に1日観光の日を設けて、ゆったりと楽しみましょう。

Pick Up

  • ダイビングについてずっと誤解していたこと

    テレビ番組やインターネットでダイビングのことが話題になる度に自分でもダイビングをしてみたいとずっと思っていました。海の中の神秘的な景色を眺めたり、海中の色とりどりの生き物たちと戯れたりすることができたならばどれほど素晴らしいことかとほとんどの人は思っているでしょう。しかし、私もそうです…

    Readmore

  • ダイビングと飛行機

    ダイビングに行くならどこがいいでしょうか。住んでいる場所にもよりますが、たいていの方は近くにダイビングスポットなどないと思います。そして、体験ダイビングなどで初めてトライする場合、沖縄や海外になることが多いのではないでしょうか。沖縄や海外への移動となると、基本は飛行機です。しかし、ダイビング後…

    Readmore

  • 沖縄で潜るなら

    私のお勧めのダイビングポイントは、沖縄の慶良間がダイビングポイントとしてお勧めです。沖縄ですのでダイビングする時には、足元に注意しないとオニヒトデが結構いますので注意が必要ですが、まず海の透明度が抜群に良いと言う事と水温が有る程度一定されているのが魅力です。慶良間でも場所によって見られ…

    Readmore